ふたりの子供のママの日常から。現在マイアミより発信中。
by vivaboca
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
お菓子作り奮闘記@メキシコ
Galetteを作った時に残ったパイ生地を使ったキッシュ。

e0061766_7291616.jpg


普段はもっと簡単に、サブレ(クッキーみたいな生地)でキッシュのベースを作るのだけど、
このサクサクしたパイ生地のキッシュもなかなか美味しかった。

そして、さらに、アーモンドパウダーもたくさん残っていたので、
前から作ってみたかった あるお菓子に初挑戦!









e0061766_7321346.jpg
アーモンド風味のお煎餅。






・・・・じゃないんです、ホントは。(涙)

e0061766_7343988.jpg
こちら、名づけて、
「マカロンの抜け殻」

そう、ほんとはあのふっくらした
可愛いお菓子、
マカロンになるはずだったのだ。



リンクしているバウムクーヘンさんの日誌から、
マカロンがいかにも家庭で「ちょちょいのちょいっ!」
と、出来るような錯覚に陥り、
真似して挑戦したのはよかったけれど・・・
全然駄目。

何が悪かったのかは、分かっているつもり。
もちろん私の技術のなさが、最もたる失敗の所以なのだけれど・・・

まずは、卵白で作るメレンゲがゆるかったこと。
オーブンに入れる前の乾燥が、しっかりできていなかったこと。
  (↑ 日本の9月くらいの気候。すっかり乾くのに数時間を要した。)
クッキングシートがなかったこと。
  (↑ メキシコのスーパー、いろいろ見たけど何処にも売っていなかった・・。)

きりがないのでこの辺りに留めておくが、
どうやら私の丁寧さに欠ける作業と、
メキシコの土壌(湿気&いろいろ手に入らないものがあること)が、
マカロン大失敗に終わることの原因に。

悔しいので、
(もう2回も作ってみた・・・・少し進歩したけれど、やっぱり未完成。)
絶対 完成品をいつかここに披露できるまで挑戦しよう。

ではここで、お口直しにこちらをどうぞ。

e0061766_1130443.jpg


グレープフルーツのゼリーを作った。
メキシコのグレープフルーツは、こんな感じのピンク。
日本で売っているルビーと、黄色いグレープフルーツの中間くらいの色。
スーパーで 6つ入りの袋、20ペソ(約200円)。
飾りのライムも、1キロ100円くらいで買い求められる。
とにかく安いので、それはとっても嬉しい。

見苦しいマカロン(になれなかったマカロン)の後、ちょっとすっきりして頂けましたか?
[PR]
by vivaboca | 2006-01-14 11:39 | from the kitchen
<< Y Tu Mamá Tambi... メキシカンタイル >>