ふたりの子供のママの日常から。現在マイアミより発信中。
by vivaboca
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
boca
boca jr.
lila
american life
french country life
caribbean life
mexican life
from the kitchen
recipe
vacation
@france
@japan
@mexico
@bay area
@florida
@brussels
arts & goods
books & movies
...and more
以前の記事
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
more...
最新のトラックバック
カボチャのココナツ煮
from a little taste..
ロールケーキ好きが作るロ..
from サイノメ
じゃっ。
from 本日の、のんし。
水まんじゅうは、瑞々しく!
from 本日も和菓子日和です
大きなプレートのごはん。
from Rolling in Mor..
ライフログ
タグ
(28)
(24)
(22)
(19)
(18)
(17)
(13)
(12)
(11)
(8)
その他のジャンル
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
タグ:フルーツ ( 11 ) タグの人気記事
はぁ~っ。(ためいき)
ほんもののハリケーンもそうですが、立ち去ったあとが大変。
e0061766_1175675.jpg

冷たい飲み物でちょっといっぷく・・・のはずがだらだらとそのまま。だってうちの家、洗濯機と掃除機いっしょに使っただけでヒューズが飛ぶんです。絶対何かがおかしいのだけれど、なかなかなおしに来てくれる気配もなく。ものすごい量のタオルとシーツはようやく洗い終わり、干してはざーっとやって来る雨とのいたちごっこにうんざりしながら、でもようやくPCを独り占めしてこんなふうにブログに向かえる時間も戻ってきてうれしいのでした。

e0061766_1262284.jpg

久々にゆったりした気持ちでスーパーへ向ったら、きれいな桃が目にとまり。
そして待望のコレにも出会えました!

コレ、これこれ!
[PR]
by vivaboca | 2007-08-23 03:15 | from the kitchen
暑い日は。
Saucisson(ソーセージ)に jambon(ハム)、boudin(豚の血のソーセージ)やらandouille(内臓の細切れ入りソーセージ)を、丸3週間。毎日のように食べ続けた日々から開放され・・・今、なんちゃってベジタリアン生活に入っています。
そしてこうも暑いと、火を使ったお料理からもどんどん遠ざかり、今の主食はこれ。
e0061766_1213178.jpg


というか、フルタリアン?
[PR]
by vivaboca | 2007-06-21 02:10 | from the kitchen
Ouch!
ぼこっ。痛っ。。。。

e0061766_0264232.jpg


ちょうど玄関を出て階段を3段ほど降りると、大きなバナナの木があります。
最近果実がどんどん大きくなって重たくなってきたために 
枝は大きくしなり、弧を描いてだらりとぶら下がった状態に。

で、頭をごつんと。もう何度も。ちょうど頭にぶつかる高さなのだもの。。。
バナナのたたき売りじゃなくて、バナナに叩かれてる。
1月末にはこんな細身の果実でした。
e0061766_0314413.jpg

今これの2周りは太くなって、ギュウギュウ隣どうし押し合いへし合いしてきました。
種類はよくわからないのだけれど、大きさはフィリピンバナナとモンキーバナナの中間くらい。調理用ではなくて、食用の甘いバナナ。だということも、つい先日このバナナを
食べさせてくれたヨガの先生宅で知ったこと。

葉っぱもかわいい。
[PR]
by vivaboca | 2007-03-08 01:09 | caribbean life
無理矢理。
「ここは9月が一番暑いから。」などと、
以前日記にも記しましたが・・・
「そんなに暑いのなら逃げてしまえ。」というわけで、去年の9月は、
1ヶ月まるまる日本へ逃げていたので、この暑さは今年初体験だったのです。

で、感想。

確かに暑かった。けれど、もう惰性というか慣れというか、
あまりそれを辛いとも思っていない自分にびっくり。
正直言うと、最近朝晩は少しづつ気持ちの良い涼しさが戻ってきた感さえ。

明日(日本はもう、ですね。)から10月。
少しづつ 湿度から開放されていい季節へと向いつつあるようです。

さて無理矢理。

e0061766_9144650.jpg


秋を探しているけれど、そんなに易々とは見つかるわけがありません。
この時期に出回るプルーンだって、ここにあるのはプラムであって、
あの楕円形のプルーンには出会えません。
ちょうど、「プルーンとプラム・・・何がどう違うの・・・?」と、これを焼いた頃からずっと気になっていたのですが、こちらでそれが判明し、嬉々となっています。

と、話は横へ逸れましたが・・・

ソーダブレッドを焼きました。

初挑戦。
[PR]
by vivaboca | 2006-10-01 09:44 | from the kitchen
Tequila ~マルガリータの作り方~
これは私の大好きなマンゴーマルガリータ
マンゴとテキーラで作ります。

e0061766_135867.jpg


メキシコを代表する蒸留酒、Tequila。
シャンパンと同じで、テキーラは Tequila という土地の名から来ています。
ハリスコ州の州都、Guadalajara(グアダラハラ)から車で30分ほど。
原材料のサボテン畑に囲まれた小さな集落だけど、メキシコの田舎らしい可愛らしい街。
テキーラ工場が点在していて、中を見学させてもらえます。
最後はもちろん・・・・試飲つき。 
やっぱりこれがなきゃね!?

e0061766_116339.jpg


左のギザギザした葉の植物が、原材料の agave(アガベ)。
サボテンと上にも書きましたが、本来ゆり科に属する植物だとか。
テキーラの質もピンキリですが、このアガベを100%使用したテキーラがやはり上質。
ボトルやパッケージに"100%de agave"とうたってある(うえ、値段も高めな)ので、
すぐに見分けが付きます。

さて、工場の中はこんな感じでした。

e0061766_2333267.jpg


左上。
コロコロした丸いものが山積みに。
これが、アガベの根の部分。つまり原材料。かなり大きいです。
これを蒸すと、アガベはヤムイモのような甘味が出てきます。
それを圧搾して出てきた汁が、"mosto"と呼ばれる甘い果汁。
これを蒸留して、寝かせたものがテキーラになるそうです。
工場内は、お酒の蒸留所特有の少し甘くむっとする匂いが充満していて、
空気中に飛んだアルコール分のせいで、早くも私は酔っ払った気分に。。。

マルガリータを作りましょう。
[PR]
by vivaboca | 2006-09-20 03:15 | mexican life
まだまだつるっと。
9月に入ってからというもの、すっかり栗、かぼちゃ、きのこ・・・と
秋の香りプンプン漂う皆さんの投稿記事を尻目に・・・

未だ「つるっと」「ヒヤッと」したものが大重宝なメキシコの夏。
こんなものもまだまだ作っているのでした。

e0061766_5215169.jpg


寒天。もう寒いからいいよ・・・って?
そんなこと言わず、うちに食べにおいでよ!クーラーないからちょうどいいですよ、
このひんやり感。(コレを食べてもまだまだ汗かいてます。)

e0061766_5232319.jpg9月16日、メキシコ独立記念日にちなんで、
街は赤・白・緑の国旗が至る所翻っています。
最初、イタリアの旗かと思ってしまいました。が、
メキシコのそれは、中央に「サボテンの上に
蛇をくわえた鷹の姿」があしらわれています。
e0061766_5291449.gif







シマシマが楽しくなったのは、「半止まり」にはまってしまったからでした。

半止まりを用いて。
[PR]
by vivaboca | 2006-09-14 06:21 | from the kitchen
焼いてみたよ!
いつも作るアップルタルト。今回ちょっぴり新しいことをしてみました。
e0061766_5322221.jpg


いつもは薄切りりんごをきれいに並べて焼くのだけれど、
今日は上にもパイ生地をのせて、ちょっとおめかし。
同じパイ生地を使って文字を並べてみたんだけど・・・

読める?
[PR]
by vivaboca | 2006-09-06 06:24 | from the kitchen
知らなかった!!!
今日の話の主役。

e0061766_773746.jpg


この人誰でしょう?

その名を・・・
[PR]
by vivaboca | 2006-08-28 08:18 | mexican life
Mango go go! 食べ比べ☆追記☆
黄色いマンゴを買ってみた。
普段は、どうしても赤いアップルマンゴーのほうが美味しそうな気がして、
何も考えずに そちらばかり買っていたのだけれど・・・

e0061766_0345364.jpg


黄色いマンゴも なかなか可愛いことに気がついた。(笑)
そして・・・前回のMango go go!にコメントをくれたCURRY氏の鋭い観察力に
感化されて、「ふたつの食べ比べ」をやってみることに。

e0061766_0372241.jpg
CURRY氏のご指摘どおり、
左のアップルマンゴの実は、
とても濃いオレンジ。
対する黄色いマンゴは
実の色も黄色寄り。





そして、お味もアップルマンゴのほうが濃厚で、マンゴ独特の香りと風味が
断然強いことがわかった。
マンゴプリンを食べた時、鼻に抜けるマンゴの香り。
南国特有のちょっと毒々しい香りがする。

一方、黄色いマンゴは、爽やかなお味。
レモンの味がする(気がする)。
あっさりしているので、マンゴが苦手・・・というひとには、こちらのほうが入りやすいかも。
サラダに向いているのもこちらのような気が・・・。

と、たった2種類のマンゴ食べ比べでしたが、BOCAにとってはちょっとした「大発見」
で、面白いなぁと思ったので、CURRY氏への私信にしてもよかったのですが、
ブログの記事にしてみました♪
[PR]
by vivaboca | 2006-07-25 00:51 | from the kitchen
Mango Go Go!
マンゴーの季節到来。

e0061766_2564399.jpg


あまりに採れるので、どこも叩き売り状態。
去年は、道端で少女から
袋入り(20個以上入っていた)20ペソ(約200円)で買ったりもしたけれど、
そんなにたくさん2人で消費できるものでもないので、
今年はスーパーでぼちぼち購入。

やっぱりそのまま食べるのが一番!
だけど、今ハマってしまった食べ方があって・・・・。

e0061766_304435.jpg

それは、
pepino(きゅうり)とのマリネ。
決め手はこちら。
e0061766_331733.jpg


tajinと呼ばれるドライチリ。
メキシコ人の家庭には絶対欠かせない調味料のひとつ。
レモンと塩が入っているので すっぱ辛い。
ちょっと人工的な味がするんだけど(レモンの風味がそうなのかも)、
屋台で売られるコーンやフルーツなんかのトッピングに使われるNo.1アイテム。

「甘いマンゴーに辛いチリなんて・・・」
と思っていたんだけど、これが結構慣れると美味しく感じる。
こちらのきゅうりは、水っぽくて味もほとんどしないので、
甘いマンゴーとチリ、それにさらにフレッシュなレモン汁をかけて
カレーの付けあわせなんかにするといいかも。

フルーツが塩気のものと混ざるのが嫌なこの私が気に入った味。
是非お試しあれ~・・・と言いたいところだけど、
やっぱりBOCAの味覚はそろそろ本気でメキシカナイズされてきているだけなのかも。
[PR]
by vivaboca | 2006-07-03 03:13 | from the kitchen