ふたりの子供のママの日常から。現在マイアミより発信中。
by vivaboca
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
boca
boca jr.
lila
american life
french country life
caribbean life
mexican life
from the kitchen
recipe
vacation
@france
@japan
@mexico
@bay area
@florida
@brussels
arts & goods
books & movies
...and more
以前の記事
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
more...
最新のトラックバック
カボチャのココナツ煮
from a little taste..
ロールケーキ好きが作るロ..
from サイノメ
じゃっ。
from 本日の、のんし。
水まんじゅうは、瑞々しく!
from 本日も和菓子日和です
大きなプレートのごはん。
from Rolling in Mor..
ライフログ
タグ
(28)
(24)
(22)
(19)
(18)
(17)
(13)
(12)
(11)
(8)
その他のジャンル
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:mexican life( 49 )
"Thank you for smoking"
こんなタイトルの映画を観てきました。

e0061766_253178.jpg





久しぶりに映画館で、ケタケタと声をあげて笑ってしまいました!
コメディです。
あらゆる場面に皮肉な笑いが込められていて、
もうこういう面白さなら、毎日でも歓迎。
いろんな意味でとても気に入った映画でしたが、何より一番楽しかったのは・・・

最初に流れるオープニングタイトル。

タバコのパッケージを模したデザイン画の中に、俳優や監督の名前が流れる構成。
ちょっぴりレトロで、デザインなんかにはど素人の私でも「素敵!」だと思っていたら・・・

そのオープニングだけ見られるサイトを発見。
ご興味のある方は コチラ からどうぞ♪
文字のフォントが気になる方へ・・・こんなものも見つけました。

で、何がメキシカンだったかというと・・・
映画の途中、まるで『ニューシネマパラダイス』のなかの出来事のように、
画像が突然揺れたかと思うと、真ん中から茶色くなってフィルムが溶けてしまったこと。
後方の技師のいる部屋の、フィルムを巻いた機械からは煙が一本上がっていて、
火事になるのかと思いましたが・・・
なんとか15分後には、映画再開。
こんなことって、ほんとに起こるんだ・・・。いや びっくり。
[PR]
by vivaboca | 2006-09-27 04:26 | mexican life
Tequila ~マルガリータの作り方~
これは私の大好きなマンゴーマルガリータ
マンゴとテキーラで作ります。

e0061766_135867.jpg


メキシコを代表する蒸留酒、Tequila。
シャンパンと同じで、テキーラは Tequila という土地の名から来ています。
ハリスコ州の州都、Guadalajara(グアダラハラ)から車で30分ほど。
原材料のサボテン畑に囲まれた小さな集落だけど、メキシコの田舎らしい可愛らしい街。
テキーラ工場が点在していて、中を見学させてもらえます。
最後はもちろん・・・・試飲つき。 
やっぱりこれがなきゃね!?

e0061766_116339.jpg


左のギザギザした葉の植物が、原材料の agave(アガベ)。
サボテンと上にも書きましたが、本来ゆり科に属する植物だとか。
テキーラの質もピンキリですが、このアガベを100%使用したテキーラがやはり上質。
ボトルやパッケージに"100%de agave"とうたってある(うえ、値段も高めな)ので、
すぐに見分けが付きます。

さて、工場の中はこんな感じでした。

e0061766_2333267.jpg


左上。
コロコロした丸いものが山積みに。
これが、アガベの根の部分。つまり原材料。かなり大きいです。
これを蒸すと、アガベはヤムイモのような甘味が出てきます。
それを圧搾して出てきた汁が、"mosto"と呼ばれる甘い果汁。
これを蒸留して、寝かせたものがテキーラになるそうです。
工場内は、お酒の蒸留所特有の少し甘くむっとする匂いが充満していて、
空気中に飛んだアルコール分のせいで、早くも私は酔っ払った気分に。。。

マルガリータを作りましょう。
[PR]
by vivaboca | 2006-09-20 03:15 | mexican life
Dolores Hidalgo (独立記念日)
独立記念日(9月16日)の週末。
ジョンに続き、またハリケーン接近中とあって、一日中雨が降ったり止んだり。
ここでは珍しいことに、一昨日は一日中太陽を見ないで日が暮れ・・・
嬉しいことに、とっても涼しかった!

というわけで、独立記念日の前夜恒例行事の el grito (叫び)は
雨の中出かけるのも億劫だったので、取りやめ。
el gritoとは、1810年9月16日に始まった メキシコ独立戦争を記念して、
前日の午後11時、国中で "¡Viva México!"の声を上げてのお祭り騒ぎ。
結局祭り好きな国民なのですね・・・。
と同時に、とっても愛国心溢れるメキシコ人に少し感心してみたり。

TVで中継されていた el gritoは、メキシコ大統領が音頭を取る大規模なもの。
D.F.(Mexico City)だと思っていたら、なんだか街の様子が違う。
沿道の人は、とっても田舎臭い(失礼!)し、街の規模も都会のそれではなく・・・

それもそのはず。

その場所は、Dolores Hidalgoという田舎町。

e0061766_23535037.jpge0061766_23542190.jpg

去年のメキシコ旅行で通過した街。
[PR]
by vivaboca | 2006-09-18 00:29 | mexican life
ブログ開始 祝1年。

ブログをはじめて、1年が経ちました。
読みに来てくださる皆さん、コメントを残してくださる方々、
いつもありがとうございます。
そして2年目もどうぞよろしく♪

e0061766_2363950.jpg


さて、ニューオーリンズをハリケーン カトリーナが襲った日から1年。
雨の話題で始まったこのBOCAの日記ですが、
実は・・・・
今、メキシコ太平洋側に 
ハリケーン ジョン がやって来ています。
カテゴリー4(5段階の上から二つ目)にまで成長してしまった
ジョンは、
私の住むバンデラス湾のすぐ南まで来ています。
2年前まで済んでいたフロリダだったら、
と~っくの昔に窓という窓にシャッターが張られ、
お店は閉まり、非常事態の匂いでプンプンになるところ。
だけど、土地が変れば、様子も様変わり。
誰も何を気にする様子も一切ありません。
さすがメヒコ。さすがラテン・・・。

一応、食料を少し買い足しに今から買い物へ行ってきます。
あぁ・・・でも階下のプールではのんびり日光浴している観光客。
本当に来るんですか?ジョン。 
いや、別に来てくれなくっていいんですけれど。

☆   ☆   ☆   ☆   ☆

海の色が、青と茶に真っ二つに分断されている様子、
見てもらえましたか?(上の写真)
山岳部で雨が降ると、川の土砂と共に海へ流れ込む雨水。
そのせいで、
普段は青くて綺麗な海も、雨季にはカフェオーレ並みの濁った茶色になります。
もちろん・・・泳げません。
(あ、でもメキシコ人は泳いでます。平気そうに。)
この海、ハリケーンのあとは、一体どんな色になるんでしょう!?


[PR]
by vivaboca | 2006-08-31 02:59 | mexican life
知らなかった!!!
今日の話の主役。

e0061766_773746.jpg


この人誰でしょう?

その名を・・・
[PR]
by vivaboca | 2006-08-28 08:18 | mexican life
ちょっと困っていること。
雨が降ると、「髪が膨らんで困る」という人。
雨が降ると、「髪がぺしゃんこになって困る」という人。
どちらにせよ 雨は女の大敵! (ちなみに私は後者。)

e0061766_565759.jpg
e0061766_6104072.jpg


作り物みたいな雨雲から、垂直に垂れ下がる縞模様が見えるかな?
こんな風に、大敵が海の方からどんどん近づいてくるのが家の中から確認できる。

で、困っているのはこの雨・・・じゃなくって、髪の毛。
最近ベタベタまとわりついて、結んでいても暑苦しいので、
少し短く、そして軽くしたいところなのだけれど・・・

行きたい美容室がない!

海外生活で困ったこと。
[PR]
by vivaboca | 2006-08-23 06:19 | mexican life
ボサノバ道場

ボサノバはお好き?


e0061766_138339.jpg


ブラジル生まれの、南国情緒たっぷりなボサノバ
とはいえ、私にとってボサノバは 
お洒落なカフェで流れる都会的なイメージでもあります。

去年 メキシコのギターのメッカ、パラッチョでギターを購入したBOCA。
いつの日か、ボサノバを弾き語れるようになりたいなぁ・・・と思いつつ。

そして通いだしました。
ボサノバ道場。
道場の名は明かしませんが、メキシコにいながら日本語で、
24時間好きなときにレッスンを受けられる道場・・・とだけ明かしておきましょう。

通うこと4ヶ月ほど、念願のこの曲が弾けるようになりました。

The Girl from Ipanema (クリックすると聴けます。)

気分はすっかりAstrud(これを歌う女性ボーカリスト)です♪

こちらからボサノバをはじめ、各国のいろいろな音楽を楽しめます。
冷たいカフェオーレでも片手に、いかがでしょう?

e0061766_27435.jpg

[PR]
by vivaboca | 2006-08-19 02:09 | mexican life
When in Mexico, do as the Mexicans do !?

暑中お見舞い申し上げます!



e0061766_535133.jpg


もう残暑を迎えそうな方、まだまだ夏本番これから!という方、
もう「涼しくなったよ。」という方、はたまた南半球で冬をお過ごしの方・・・

み~んなまとめてお見舞い出しちゃいます。

ちなみにウチは・・・これからが夏本番。(9月が最も暑い。)

実は・・・。
[PR]
by vivaboca | 2006-08-10 06:13 | mexican life
私の住む街
久しぶりに カメラを持ってお散歩へ。
街の中心地には、マレコンと呼ばれる目抜き通りが 通っている。
片側に海、片側にみやげ物店やレストランが立ち並んでいて、
ハワイのカラカウア大通りをちょっぴり思わせる・・・?(言い過ぎ。)
もちろん、お店は思いっきりメキシコ民芸品・・・
ブランド品店なんて間違ってもあるわけない!けれど、
住んでる本人は、「ハワイ、ハワイ♪」と思っている。(幸せな人です。)

e0061766_1135498.jpg


実は、アーチストもたくさん住み着いている街。
マレコン沿いには、不思議なオブジェがいっぱい。

More
[PR]
by vivaboca | 2006-08-02 01:44 | mexican life
空模様
たった今、NASAのディスカバリー号が宇宙へ向けて出発したところ。
それにしても、打ち上げ場所、フロリダの空は真っ青。
「吸い込まれそうな青空」
っていうけれど、本当に吸いこまれるように、ディスカバリーは空へ消えていった。

e0061766_3464812.jpg


昨日の空模様。
[PR]
by vivaboca | 2006-07-05 04:03 | mexican life