ふたりの子供のママの日常から。現在マイアミより発信中。
by vivaboca
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
boca
boca jr.
lila
american life
french country life
caribbean life
mexican life
from the kitchen
recipe
vacation
@france
@japan
@mexico
@bay area
@florida
@brussels
arts & goods
books & movies
...and more
以前の記事
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
more...
最新のトラックバック
カボチャのココナツ煮
from a little taste..
ロールケーキ好きが作るロ..
from サイノメ
じゃっ。
from 本日の、のんし。
水まんじゅうは、瑞々しく!
from 本日も和菓子日和です
大きなプレートのごはん。
from Rolling in Mor..
ライフログ
タグ
(28)
(24)
(22)
(19)
(18)
(17)
(13)
(12)
(11)
(8)
その他のジャンル
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:boca( 20 )
missing ...(ひとりごと)
年末、とってもひさしぶりにSr.と映画デートしました。

なにしろ、ふたりで映画に行く時間なんてなかなかみつけられないうえ、ここフランスは吹き替えが基本・・・とあって、ハリウッド映画からはすっかり遠のいていました。フランス映画も嫌いじゃなかったのだけれど、ここにいるとあまり欲さない。(苦笑)ほら、「映画館で観る映画はがつんと現実から離れたい」という欲求を、仏映画ではまーったく、満たせないのだもの。

で、観たのは『ヒューゴの不思議な発明。』
ほんとは MI3 を観たかったけれどこちらは吹き替えしかなくて、『ヒューゴ』はオリジナルでやっていたから・・・という理由で選びました。が、見終わった後なんとも幸せな気持ちになる素敵な映画でした。舞台はパリ・・・だったのですけれどね。英語を話すパリジャン、ってのもちょっと可笑しかったけれど、きれいな英語を久しぶりに聞いてなんだかほっとしました。Jr.がもちょっと大きくなったらいっしょに観たい映画のひとつになりました。

e0061766_62493.jpg


missing ... なのは、まぁいろいろあるのですけれど、ただいまSr.不在の我が家。
夫が、パパが、みんな恋しい毎日です。ちょっとやっつけなければならない用事をしに、Mexicoへ。(ほんとならついてゆきたかったわ。。。)こことの気温差、約30度ほど。ぶるるっ。←なのは、もちろん私。

あと、ふつふつと恋しくなってきているもの。
それはピアノ。
ずいぶん触っていないのだけれど、こーんな子供のおもちゃでさえ、愛しくなる今日この頃。。。
[PR]
by vivaboca | 2012-01-25 06:17 | boca
流れ、みたいなもの。
まだ日本に住んで、仕事に行っていた頃。
e0061766_583637.jpg

ふと、「一ヶ月無給休暇をとって、タヒチにいってやろう。」と思いついたboca。サーフィン三昧の生活を思い描き、もしタヒチが気にいらなければ、ぴょんと飛行機に飛び乗って、友達のいるハワイへ行っちゃえ・・・くらいの気持ちで。
そうしたら。
その休暇がやってくる直前に、なんと会社が倒産(!)、失業する・・・という流れが待っていて、あらら・・・休暇どころか、永久に仕事に行かなくてもよい状態。給料泥棒!(その一ヶ月の無給休暇分を、毎月天引きされていた。)と納得ゆかなかったけれど、その数ヶ月後、まさかタヒチに移住するなんてね。そのときは夢にも思ってみなかったのだけれど。
e0061766_5211539.jpg

そして、その後流れ着いて、今住んでいる場所。私たちにとってちょっぴり不本意なたどり着き方、たどり着き先ではあるのだけれど、それでもいいのかな、と思っている自分がいます。(そもそも「会社倒産→タヒチ移住」だって、本意ではなかったわけで。)あ、もちろんずっとこのままでは駄目なのだけれど(苦笑)。
e0061766_5343023.jpg

なるようになるさ、と気持ちまで晴れやかになるすがすがしい日曜日でした。
一週間以上、太陽見てなかったからね。。。そのあいだ風邪までひいてさんざんだったのだけれど、この日ひさしぶりに行った山の湖はかりんかりんに凍っていました。気温は15度もあったのだけれど。あぁ、やっぱり太陽のたくさんある場所が私を待っていてくれるといいな。。。なぁんて。
[PR]
by vivaboca | 2011-02-09 05:41 | boca
Balance
St.Jean Beach@St.Barthelemy
e0061766_22262797.jpg

裏山を散歩。
まだ雪が残っていた昨日、銀世界をひとり、途中会うのは馬だけ・・・なんともぜいたくな1時間半だったのでした。が、「裏山だし。近所だし。」と携帯も持たずにたどりだした、はじめて行く山道。途中ほんとにこの道でよいのかな、と不安になりだしました。自宅の電話番号もうら覚えだというのに、ここで迷ったらどうしましょう・・・と、誰かさんのところで読んだ「メディナのスークで自分のホテルがわからなくなって、警察で途方にくれていた男」の話が頭をよぎりだし、全身に汗をかきましたが、無事に知っている車道にたどり着き、事なきをえた次第。家につくやいなや、自宅の電話番号を頭にインプットしたことはいうまでもありません。

やっぱり暖かいところが私は好きなのだけれど、冷たい空気を鼻から吸い込み歩いていくと、頭がすっきり。じりじりと照りつける太陽の下で水際をお散歩する時とは思考回路まで違ってくるのだから、人って不思議。

そんなbocaの今年の標語は、「バランス。」
じっさい、べべと一眼レフの両立はなかなか難しいこと、どうしてもべべに手をとられてちょっぴりSr.がふてくされていることも、わかっているからこそ。無理はしたくないけれど、自分にいいわけもしたくないから、ここのところくくーっと保守的な方向へ体と心が偏りがちになるけれど、そこをぐっと、耐えて。やりたいことにはどんどんチャレンジしてゆくことだって忘れないようにしていたい、そんなことを思い巡らす散歩の時間。
[PR]
by vivaboca | 2010-01-14 23:04 | boca
センチメンタル。
今日のお昼は、明日カナダへと帰ってしまう友人とともに。
e0061766_945544.jpg

約3ヶ月、島に滞在していた彼女。
思いがけなく、わたしのBaby Showerを開いてくれたり(フランスにはその習慣はないので、とっても嬉しかった!のでした。)、毎日会わなくとも、近くにいることがとても嬉しくて、心強かった。

なんだかちょっぴりセンチメンタル。

今日はぼそぼそひとりごと。
[PR]
by vivaboca | 2009-09-03 10:11 | boca
Gift from...
5-6年前に買ったまま・・・
e0061766_23184143.jpg

何度かページを開いたものの、そして読み始めるも、ちっともすすまなくていつも中断していたこの本。ええ、ただ素敵な表紙と題名にひかれて買いました。L.A.の本屋さんで。いえ、読むには簡単な、そして短い本なのだけれど、
筆者 Anne Morrow Lindbergh の伝えたいメッセージがまったくわからなくて。

それが今、なんだかわかってきたような。
中断してばかり・・・だったことが、信じられないくらい、勢いづいていっきに、読み終えます。

記念日。
[PR]
by vivaboca | 2008-11-21 00:02 | boca
気になる。
e0061766_2032100.jpg

それは、今読んでいる本のせいだったり、昨日見た夢のせいであったりもするのだけれど。
気になる。
そして、そのうち気になっていたことも忘れてしまって。知りたい、と思ったときが調べどき。

今、島のいろんな場所でかれんに咲くブルーのお花。
何という花なのかしら。今まで見たことないのです。
気になるうちに、図書館へ行きたいけれど・・・なかなか。
気になる事実をとりあえず、書き残す。忘れてしまわないためにも、ね?

↓追記↓

わかりました。このお花。
[PR]
by vivaboca | 2008-02-13 02:06 | boca
ずるい・・・?
上昇気流にのって。
e0061766_23423034.jpg

失速、なんて書いてしまったからご心配をお掛けしてしまいました。
失速の理由はいつも、そしてかなりくだらないことだったりします。
そういうことに動じない、強いこころが必要だけれど、嬉しくもあり哀しいかな、もっとも身近にいる人に弱いこころはいつも伝わってしまうわけで。

もちょっと、タフな自分を目指して、有言実行。

上昇中なのは、実は気持ちだけではありませんでした。
恐ろしいことに、た、体重まで。
ひどい。
けれど、もっとひどい(?)と思ったことには、なんとそんな私をよそに夫は3キロの減量に成功していたのでした。いつの間に。。。もう目に見えて落ちたことがわかる。それがまた悔しい私。

ずるい。
と思いましたが、仕方ありません。そうなのです、最近の私の食欲といったら、恐いものが。美味しく食べて、健康ならばよし、としてもよいのです。が、ここで宣言。

毎日1キロ、泳ぎます。

年末からいちおう、毎日泳いではいるのです。が、もう雨の日も風の日も。ほんとうはジムに通いたいけれど、断念。せっかくうちに泳げるプールがあるのでそれを利用することにします。はい。言いましたよ、ここで。
もう逃げられないんだから。。。でもこれで正々堂々とまた食べ続けられる、というもの。(いや、そうじゃなくて。)
[PR]
by vivaboca | 2008-01-22 00:05 | boca
失速。そして上昇中。
あれれ。。。
e0061766_2171512.jpg

まだ今年が始まって2週間しかたっていないというのに、このさま。
こういうふうに、
こんなひとでありたい、
と思う自分と、まるで反対の方向に回転しだして、そして失速。

あやうく海に沈むかと思いました。が、そこは運のよい私のこと。
結婚してからというものの、かならずひとつのエンジンが動かなくなってしまっても、もうひとつが飛ぶ力を与え続けてくれているのです。
不調なエンジンを支え続けてくれるもうひとつのエンジンが疲れきってしまわないよう、自分のエンジンをもう少し大切に、そして信じなければなりません。

believeのメッセージが力強く込められたカードが届きました。
今の私に、こんなに響く言葉が他にあるでしょうか。
私も、信じようと思います。
ありがとう。
[PR]
by vivaboca | 2008-01-16 02:35 | boca
love.
このままどんどん寒くなって、冬に。
e0061766_0183845.jpg

なぁんて妄想まで、わりと現実味をおびてしまうほど。
島はまる3日間ほど、まるで梅雨のようにしとしと・・・いえ、むしろざぁざぁと雨が降り続いたのでした。ほんのり肌寒い夜。その出番をずっと待たされていた、ここのホットチョコレートをようやく試す時がやってきました。タオルに包まって。ふぅふぅ、あちっ。とやりながら。こういう至福の時間、冬の楽しみ。あったかい飲み物の運んでくるやさしい空間。(つかの間の。)
e0061766_0342910.jpg


そんなわけで、もちろん冬は来ないし、むしろ今日は快晴、海日和なわけだけれど、とっても個人的に、昨日、私の「夏」が終了しました。
夏のあいだ限定で、週に1(-2)度まかされていた仕事が、昨日で最後でした。
何よりまず楽しかったし、初めての経験だったし、一緒に仕事をした人や仕事を通して出会った人たちはとにかく心温まる言葉をいつも私にかけてくれて、それは泣きたくなるくらい、実際泣いてしまったくらい、うれしいものでした。
小さな島の小さなコミュニティ、例えるなら、『大草原の小さな家』の家族が暮らすウォールナットグローブの中に身を置いた、そんな感じの温かさ。(しかも意地悪ネリーのいない!)
仕事は終わったけれど、「また時々顔を出してよね。」と言ってくれた、その言葉の持つ意味以上の心配りに、「喜んで。」としか応えられなかったけれど、ええ、もちろん、また会いに行きますよ。ありがとう。love.
[PR]
by vivaboca | 2007-10-30 00:56 | boca
三年目の、
お祝い。
e0061766_0272049.jpg

ブログをはじめてまる2年が経ちました。
当初、「ブログって何?」というところからはじまった、かなりひとりよがりな日記に近いものでした。写真の貼り付け方さえ「ん?」な状態で。よくもはじめたものだと。でもはじめてみて、ほんとうによかった、と今思うのです。
変なところで現実的な私、向うに誰の顔も見えなかった頃の文体はかたくて閉鎖的。正直、「顔も知らない人とネットで出会って仲良くなるなんて私にはありえないだろうな。」と思っていたのに、ぽつ、ぽつ、と顔が見えるようになり(いえ、実際姿は見えないのですけれど。)表現や言葉遣いも少しづつ「向うにいてくださるみなさん」を意識したものへとシフトしています。

メキシコ、カリブとあまり日本では知られていない国をたっぷり描き出そう、とも思っていたのですが、しかし現実にそう毎日毎日どこかへ出かけたり旅に出たりできるわけもなく、平穏無事な日々の暮らしをつらつら綴る形になっています。が、本人はそれでもとっても満足しています。その日常の80%くらいは食べること・・・となっていてブログにもそれがすっかり反映されてしまっていますが、体重が大台に乗らない限りはこのままでよい、そう思っています。(といいつつ、最近体重が増えつつあります。おそろしいことに。)

日常、日本人と交わることが全くない暮らしをする私。そんな生活の中でいろんな国(もちろん日本も含めて。)で楽しく暮らす皆さんとのコミュニケーションがどれほど今の私を支えているか、それはもう言葉で言い表せないくらい。

いつもいつもありがとう。

たくさんの感謝を込めて。
そしてこれからもどうぞよろしく。

Aug. 30 2007 boca

おまけ。
[PR]
by vivaboca | 2007-08-30 00:59 | boca