ふたりの子供のママの日常から。現在マイアミより発信中。
by vivaboca
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
boca
boca jr.
lila
american life
french country life
caribbean life
mexican life
from the kitchen
recipe
vacation
@france
@japan
@mexico
@bay area
@florida
@brussels
arts & goods
books & movies
...and more
以前の記事
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
more...
最新のトラックバック
カボチャのココナツ煮
from a little taste..
ロールケーキ好きが作るロ..
from サイノメ
じゃっ。
from 本日の、のんし。
水まんじゅうは、瑞々しく!
from 本日も和菓子日和です
大きなプレートのごはん。
from Rolling in Mor..
ライフログ
タグ
(28)
(24)
(22)
(19)
(18)
(17)
(13)
(12)
(11)
(8)
人気ジャンル
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:caribbean life( 72 )
デビュー。
さいきん、もりもりと食欲、沸騰してきました。
そして、もうひとつ沸いてきたもの。
e0061766_3175539.jpg

写真欲。
ようやく、カメラの出番が増えてきました。(が、上の写真はコンデジです。。。)
が、写真を撮ってる場合じゃない、という話も。そう、今我が家は引越し荷物でごったごた。引越しもカリブ流、いままで暢気に業者のひとに数日前に来てもらって、ぜーんぶ、箱詰めしてもらっていたけれど・・・この島には業者は存在しません。。。ということで、えっちらおっちらと手作業中。(涙)

先々週の日曜日。
e0061766_3205596.jpg

Jr.ははじめて、おともだちの「お誕生会」に「招待」されました。その日はビーチデビューでもあったのですが・・・海には入りませんでした。
6歳年上の女の子。
彼女が12歳になったら、Jr.のベビーシッターにフランスまで来てくれるそうです。黄色いバンダナ姿のまぶしい貴女。6歳のお誕生日おめでとう。そしてJr.を招待してくれてありがとう。
[PR]
by vivaboca | 2009-08-27 03:25 | caribbean life
カウントダウン始まる。
2009年8月11日。
e0061766_7542124.jpg

ほんとは今日が予定日でした。ベベが生まれてくる日。
それよりもまる3週早く出てきた彼ですが、そのお話は次回に。

今日は、みなさんにもうひとつお知らせが。
カウントダウン開始、島での生活が終わりに近づいてきました。
まったく予期していなかった、なぜこのタイミングで・・・と、気持ちも行動もどたばた(になってゆきそう)なのですが、9月半ばにはMetropole(フランス本国)へお引越しとなります。ほんとは、正直、もうちょっとここにいたかった私です。が、しかたありません。
島から発信したいこともまだまだあったのですが・・・とりあえず今は流れに乗るだけ。

写真は、カリブ特産?のquenette(ケネット)と呼ばれるフルーツです。
甘酸っぱい実(可食部)は5%ほどしかないので、皮をはいで大きな種のまわりの実をかりかりと少しかじって終わりですが、甘酸っぱくておいしい!
e0061766_8384476.jpg

もう食べられないと思うと、余計に・・・。かな。
[PR]
by vivaboca | 2009-08-12 08:40 | caribbean life
ちょっとした試練。
突然ですが・・・バカンスに入っています。私たち。
e0061766_0525371.jpg

ひとあし早くフランス本国へ旅立ったお隣さん。もちろん猫は我が家へ。
2人+1匹の生活が始まっていたのだけれど、私たちもバカンスへ旅立つ日がやって来てしまい・・・猫は、私たちの友人が1日2回、ご飯を食べさせに通ってくれることになっています。出発の朝、何が起こっているかわかっている猫は、落ち着きなく私たちのまわりをにゃーにゃー言いつつ歩き回り・・・置いて出てくるのがちょっぴり辛かった。。。(私たちの猫じゃないのに。。。不思議なものです、まったく。)この夏、ちょっとした試練を迎えたお隣の猫、Charlyなのでした。。。

ところでバカンスの行き先は、というと、実は隣の島。(苦笑)
St.Martinへ来ています。Sr.BOCAも思いがけず仕事に一段落がついてしまって、ちょっぴり予定を早めてこちらへ来ました。月末には日本から両親も来ることになっていて、ちょっぴりこの夏、スペシャルなバカンスが私たちを待っています。何がどう、スペシャルだったかは・・・St.Barthに帰ってから報告しますねー。皆さんもよい夏を。
[PR]
by vivaboca | 2009-07-18 01:07 | caribbean life
夢。
島は、ただいま花盛り。
赤・白・ピンク、時にはオレンジのブーガンビリアや、真っ赤なFlame Tree、そして私の大好きなプルメリアが咲乱れています。
e0061766_615644.jpg

この週末は、実家の犬、ノエルが突然天国へ旅立ってから、3年目を迎えた日でもありました。その3年前に見た夢。不思議な夢だったのだけれど・・・夢の中で確かに感じた、ノエルのせなかの感触。霧がかかったように真っ白な空間で、いなくなったノエルを私はいっしょうけんめい探しているのだけれど、見えない、見つからない。でも確かに、触った、ノエルに。夢のなかで。泣きながらいつ眠ったのかわからなまま、そしてそのぼんやりとした眠りから覚めたとき、そうだ、ノエルは(当時住んでいた)メキシコまで、さいごに私に会いに来てくれたのだなぁ、と本気で「感じ」たのでした。
夢、だったのだけれど、夢じゃない。そんな感じ。今でもその感触、思い出せるくらいだもの。
[PR]
by vivaboca | 2009-06-23 06:19 | caribbean life
ウチの子・・・!?
じゃ、ありません。ぜんぜん。
e0061766_51829.jpg

おなじみ(?)隣の猫ちゃんです。が、最近、うちの子になりつつある!?
e0061766_515533.jpg

隣とは同じ敷地内なので、この猫にとっては我が家も「オレんち」同様なのでしょう。お昼時に、Sr.Bocaが帰ってくる時間を知っているので、そのころふらりとうちの居間にある特定の場所(Sr.Bocaの肘掛け椅子)にぴょんっとのっかって、そのまま寝入ります。(そして彼を待つ。)
ええ、わたしの存在はほぼ皆無。彼のお気に入りはSr.Bocaなのです。。。

なにがなんでも、人のそばにいたいっ。というときは、わたしの存在さえも嬉しいようです。これを書く夕方4時・・・わたしのとなりには猫が。(やっぱり寝ているけれど。)
曇り空(時々雨。)のSt.Barth。今週いっぱい、こんな感じの変なお天気が続くようです。
[PR]
by vivaboca | 2009-05-19 05:10 | caribbean life
DIY
あらら・・・。
e0061766_41128.jpg

気がつくと、もう4月も終わりかけていて・・・。何してたのかしら、と思うけれど・・・わりとお料理も(客人を招いたり、招かれたり)作っているのに、写真に納めていないことに気がつきました。今日は、昨日のお客様に出したテーブルリネンにいくつか洗い染みをつけてしまって、あわてて処置したら・・・元の色どころか、とんでもない色に変色してしまって。もともと数少ないのリネン類なのに・・・がっかり、です。

この週末は、Sr.BOCAとDIYに励んでいました。
といっても、たいしたことはないのだけれど、ちょっぴりお部屋の模様替え。カーテンを買ってきたり、レールを敷いたり、新しく買った家具も仲間入りして、気分も一新。ついでに、大掃除も。2年に1度のペースで引越しを繰り返してきた私たちですが、この家に移ってきて2年が過ぎ、いらないものを捨てたり、家の中を整頓するよい機会となりました。(あぁ、でも疲れた。)

今、やりたいこととやっておかなくちゃいけないこと、なんかが頭をぐるぐるしだして、空回り中です。そこへもって、どっさり出てきた写真(紙に焼いたもの)の山。PCに落としっぱなしのものも含めて、あー、これ、どうやって整理しましょう。。。コーディネーター、雇いたいっ。

(写真 手タレ:Sr.BOCA)
[PR]
by vivaboca | 2009-04-28 04:21 | caribbean life
One Fine Sunday.
e0061766_3525044.jpg

この時期毎年開かれる St.Barth Bucket、レガッタのレースがこの週末に行われていました。3日間のレースのうち、2回は島のまわりをぐるりとまわるコース。陸地にいるに人間は、それを車でぐるりと追い回したりします。もっと、という人はボートを借りて海上へ出てゆくことも。
e0061766_3531695.jpg

「個人が所有するヨットとしては世界最大」というMaltese Falconの姿を今年は写真におさめることができました。「大きいから、速い。」というわけでもないようです・・・。

レースの結果などはどうでもよいまったく知りませんが、のんびりと日曜の午後、海を横切ってゆく、一列に並んだ帆船の姿は爽快、でした。
[PR]
by vivaboca | 2009-03-31 03:53 | caribbean life
考察。
記録。
e0061766_25213.jpg

ろろ@St.Barth,2008

わたしのピアノ(といっても、電子ピアノですが。)を弾くろろ。去年からちょっぴり、おねえさん度が増しました。ピアノも、「弾く」ことより、「その合間に楽譜をめくる(=私のまね)」ほうが好きだったのに、今年は(読めない)楽譜をしっかり前に置くことを忘れないながらも「両手で弾く」ことができました。
e0061766_210258.jpg


さて。
時々、合唱団の指導を担当する私ですが、ほとんどの団員は楽譜が読めません。まったく。「ここは四分音符だから、長く伸ばさないでね。」と言っても、意味を成しません。

で、なるだけわかりやすく説明するのですが、なかなかいったん「伸ばされた音」は、「短く」切ってはもらえません。何度やり直したって。思うに。

1 わたしのいうことなど、聞いちゃぁいない。(フランス人、ですから。)
2 わかってはいるけれど、できない。もしくは、短く切っているつもり。(年寄り、多いですから。苦笑)

と、問題は「楽譜が読める・読めない」に関係ないところに存在すると思われます。
あー、おとなにものを「教える」って大変。。。

訂正:
  ろろ@St.Barth,2008となってしまっていますが、2009の誤りです。
  今年ももう3ヶ月過ぎたのに、私はまだ2008年に生きているつもり、なのかしら・・・。
[PR]
by vivaboca | 2009-03-17 03:10 | caribbean life
さんばんたん。
e0061766_4373158.jpg

やっぱり、逃してしまいました。バレンタインの更新。
のろのろな毎日、だけど今年もろろの一家がフランスから遊びに来て、我が家はいっきに6人家族に。おしりをたたかれながら(誰に?!)、子供たちと遊び、食べる毎日です。
日課はやっぱり・・・ビーチ。(しか、ないものね。)
子供が横にいるのをよいことに、大人(私ひとり)が、必死になってバレンタインケーキを作りました。といっても・・・砂の、です。食べられないけれど、楽しかったー。(子供たちが寄ってきて邪魔しないよう、こわい顔をしながら。苦笑)

ちょっぴり去年より、おませ度アップなろろですが、St.Valentin(サン・ヴァランタン)とはまだ言えず、St.Vingt-ans(サン・ヴァンタン、聖二十歳!?)となってしまうところが、まだまだかわいい4歳児なのでした。
[PR]
by vivaboca | 2009-02-16 04:50 | caribbean life
デトロイトカレー
e0061766_316442.jpg
@Gouverneur Beach, July 2007

今月は日本の甥っ子くんたちのお誕生日の月でした。なんだかんだと、毎年一度は顔をあわせていたけれど、去年は会えなかったのがほんとうに残念。上の2年前の姿から、またぐーんとお兄ちゃんになっているのだろうなぁ、ふたりとも。

上の男の子は、私にとってはじめての甥っ子だったので、日仏あわせて10人いる甥っ子姪っ子のなかで、いちばんかわいい。(あ、言っちゃった・・・。)そんな彼の「発言集」を、我が父が記録しているのだけれど、そのなかのお気に入り。

それは、そのころ私たちが住んでいたフロリダに、両親が遊びに来ようとしていたときのこと。

「・・・じゃぁ、デトロイトで乗り継ぎが一番効率いいかな。」
と、大人の会話を聞いていた彼。まもなく、こう口を挟んできたそう。

「デトロイトって、カレーやろ!?」

それは・・・レトルト、です・・・ね。

幼稚園生の頃だったかな。ライブで私は聞いていたわけじゃないけれど、忘れられない発言のひとつ。このあいだ、ひさーしぶりに、レトルトカレーを頂きました。何(十?)年ぶり、だったかな。レトルトパウチに入ったカレー。
Care Packageを送ってくださったIさん、ありがとうございましたー。
[PR]
by vivaboca | 2009-01-29 03:34 | caribbean life